News(お知らせ!)

Blog(ブログ!)

以下、アーティスト田野城寿男のブログになります。田野城寿男が提案する元気になる音楽教育。

Facebookページに「いいね!」してください(スタッフ)

いつも田野城を応援していただき、
ありがとうございます

Facebookページを活用し始めました

Facebookをご利用の皆様は ぜひ

『このページに「いいね!」』

のボタンをポチッと押してください

また

”枠にはまらない自由でオリジナルな音や音楽”

を追求している田野城や

そのコンセプトで皆さんにも愉しんで
楽器演奏や作曲編曲などを学んでいただく場

「田野城塾」を応援してくださる皆様は

『シェア』

も合わせて押してくださると
とても嬉しく思います

今後とも どうぞ宜しくお願いします

(スタッフより)

Amazing ‼️

【公演情報】5/18(土) 札幌Music Lab. / 札幌

「Music Lab. って何?」と思われてるあなたへ


「面白い音作りを、面白い人たちと実験したい」


この田野城の想いから生まれました


その想いに好奇心を抱いて協働してくださった

北海道在住の心熱きミュージシャン達と

2016年12月3日に第1回目の実験が行われました

地域・地元発の実験型バンドになります

実験のテーマは

極上の化学反応による Smooth Jazz とは ♪

平成から令和へと幕が開き

日本から世界へ本格的に

愛と調和の意識が加速していくことを

共に祝ってさらに共振させてみませんか


北国北海道はこの頃でも、桜のお花見が
愉しめることでしょう♪

命の芽吹きを目で愉しみつつ


音と光による生命の波動シャワーを

耳をはじめ五感…いえ六感で

愉しく体感しながら

皆さまお一人おひとりが

心も身体もまろやか軽やか

愛と調和そのものに!

190413ML.jpg


◉田野城寿男 札幌Music Lab.
 日時:5月18日(土)
    18:30開場 19:30開演
 出演:田野城寿男 ( TS , Ss )
    岩根匡伸 ( Ds )
    青木 務 ( Bs )
    堀 ゆたか ( Key )
    花田進太郎 ( Gt )
 料金:予約¥3,000 当日¥3,500 +Drink order
 会場:Elmango 札幌市中央区南7西3 青樹社ビルB1F
 予約:Elmango ( tel 011-512-0195 pm6-am3 )

(スタッフ)

キアヌ・リーブスになった気持ちで♪

【公演情報】5/14(火) with 杉丸太一trio / 名古屋

ピアニストの杉丸さんとの出会いは5年前

田野城のワークショップにサポーターとして
お越しいただいたのがきっかけでした

その後、杉丸さんからのお声がけで
名古屋を中心に東海地区で演奏のご縁をいただいています

杉丸さんは田野城と同じ感覚がおありのようで
目に見えない波動(エネルギー)の世界を敏感に感じとられます

そんな素敵な彼と彼の信頼のおけるメンバーとご一緒に

令和の幕開け後の5月14日に
熱いリスナーの皆さんがいらっしゃる
大好きな名古屋の地で演奏が行えるご縁に感謝です

東海地域の皆さまや
全国各地から足をお運びくださる皆さま
そしてお越しになれずとも
気にかけてくださるあなたのもとへ

杉丸トリオや田野城の愛の音と光の波動シャワーで

心や身体の不調和が洗い流され また
お元気な方はさらにリフレッシュされ

本来の光輝くご自分を感じていただければ幸いです

あなたの楽園を築く機会になりますように♪

本日も気分良くお過ごしくださいませ☆

190412lovely.jpg

◉田野城寿男 with 杉丸太一trio
 日時:5月14日(火)
    18:00開場 19:30開演
 出演:田野城寿男 ( Saxophone )
    杉丸 太一 ( Piano )
    飛騨 勇也 ( Bass )
    野村 陽三 ( Drums )
 料金:¥3,000
 会場:Jazz inn LOVELY 名古屋市東区東桜1-10-15
 予約:Jazz inn LOVELY ( tel 052-951-6085 )

(スタッフ)

このブログの最新記事 田野城寿男の音楽教育

ブログ内検索
ブログ カテゴリー
現在、1287個の記事を掲載しています。
ブログ バックナンバー

myspace.com
MySpace:田野城寿男 »
↑ 楽曲視聴もできます。

音楽のことで悩んでいる人へ

ホ−ムペ−ジを開設してから、僕のもとに「アメリカに行きたい!」「留学したいのだがどうすれば良いでしょう・・・」「サックスを使って即興演奏をしたい!」など、数多くの熱いメッセージが届けられている。こういった意見が届くたび、かつて僕もあなた達と同じ時期、心に抱き漠然と悩んでいた事を懐かしく思う。

田野城寿男プロフィール

サックス・プレーヤー。1958年生まれ。78年、ボストンのバークリ−音楽大学入学。在学中、ニューヨークでデイブ・リーブマンにサックス、フルート、音楽理論を師事。・・・91年、「25周年記念 スイス・モントルー・ジャズフェスティバル」に出演。この年、特別プロデューサ−として迎えられたクインシー・ジョーンズは、田野城の音楽とオリジナリティを「おまえは誰にも似ていない」という言葉で認め、抜擢した。

Tano-ism(タノイズム)

世界共通の言語である音楽は、国や民族、宗教の違い等を超えて、人の心を豊かにしたり、幸福にする力を持っています。だから音楽をする人間は地域や社会に貢献できるし、貢献していくべきなのです。

僕の言葉では、音楽は、人が人を想う「愛」だということになります。

田野城寿男が考える音楽教育

私は小学校から高校に至る迄、大の学校嫌いでした。
登校拒否に無断欠席は当たり前。もちろん、塾なんて行った事がありません。何故かというと、私にはどうしてもわからなかったからです。

携帯電話でもtanoshiro.com!

当サイトは、携帯電話でも閲覧することができるモバイル版をご用意しています。
電車での移動中や空き時間などで、アーティスト田野城寿男の世界、また、田野城が提案する音楽教育に是非触れてみて下さい!
モバイル版
http://www.tanoshiro.com/m/
モバイル版

このページのトップへ
サイトプロデュース:next global jungle